スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク |-|-|





宮沢りえとポットショット



今日見た夢の中でPOTSHOTの路上ライブに参加していた。


どこからともなく「POTSHOTのライブがあるらしい」と聞きつけ現場に到着したところから夢の始まり。


ステージ脇のモニタでは3rdALBUM「TILL I DIE」のオープニング「Potshot Is Coming!」のPVが流れている。モノクロのアニメで同じ形のロボットが行進している。しかし現実にはそんなPV観たことないし、存在しないと思う。でもそのPVを観たとき「マジでPOTSHOT来てるんだ!」と思った。夢って不思議だ。


当初、観客はまばらだったが、演奏が始まると少しづつ人が集まってきた。最前列には友人、知り合いがちらほら。数曲演奏して会場も少しづつ暖まってきた頃、突然のどしゃ降り。上空を見渡してステージに目をやるとその瞬間POTSHOTも観客も誰一人いなくなっていた..。


もうひとつ平行して見た夢。高校のとき、宮沢りえちゃんのファンで、当時よく夢に出てきたが、その頃以来久しぶりに登場!。


俺は彼女の舞台を観に来たという設定。開演前に彼女が俺を見つけて「久しぶりー」とあいさつ。開演まで時間があるので色々話してた。ビッグになった彼女に対して少し複雑な気持ちで接している。なぜなら昔つき合っていたらしいから。夢の中なのをいいことに、いちゃついたりとかしてました。そのうち開演時間が近づき、彼女は去って行く。


POTSHOTと宮沢りえ。二つの夢をザッピングしながら交互に見ていた。



POTSHOT 'till I die

POTSHOT 'till I die



  • アーティスト: Potshot

  • 出版社/メーカー: Asian Man

  • 発売日: 2000/10/17

  • メディア: CD






※ちなみにPOTSHOTは9月30日の渋谷AXでのLIVEをもって解散しました。




posted by saiyajin 14:29comments(0)trackbacks(0)





ダイス



今日夢の中でサイコロを使ったゲームをしていた。


以下、そのゲームのルール。



1.親から時計回り順でサイコロを1個づつ振る。(第1ステージ)


2.第1ステージで4以上の目が出たら、次番の人からサイコロを2個づつ振る。(第2ステージ)


3.第2ステージで8以上がの目が出たら、次番の人からサイコロを3個づつ振る。(第3ステージ)


4.それまででの進行で一番大きい目がその場の目となる。


5.その場の目が場を一周しても変わらなければ、目を出した者の勝ちとなる。


6.勝った者以外は、出た目分のチップを場に出す。


7.勝った者が場のチップを総取り。


8.勝った者が次の親となる。




特別ルール


1.親の第1投の目が6だった場合、親の勝ちとなる。(目は6)


2.第2ステージで6のゾロ目が出た場合、その場で目を出した者の勝ちとなる。(目は12)


3.第3ステージで4,5,6のゾロ目が出た場合、その場で目を出した者の勝ちとなる。(目はそれぞれ12,15,18)


4.第3ステージで4,5,6が1個づつ出た場合、その場で目を出した者の勝ちとなる。(目は15)



夢の中では目X1000円のレートで賭けていた。


第3ステージで6,6,4の目が出て、「倍満!」と叫んだところで目が覚めた。


今度実際やってみよっと。




posted by saiyajin 09:38comments(0)trackbacks(0)





パチンコ



ここ一ヶ月くらいパチってないのだが、今日パチンコやってる夢を見た。


キャラクターものだったが、バカボンとかコロ助とかいろんなキャラが出てきた様な気がする。そしてリールはなぜか5個あった。リールは自分のタイミングで自由に止める事が出来るのだが、なんかパズルみたいになっていて、止めた後勝手に動き出したりするし全部のリールが違う絵柄で、どうなれば大当たりか不明。ただしスタートチャッカーにはバンバン入る。


途中で店員らしきお姉ちゃんがマッサージのサービスに来たが、その値段が120円とか150円とかだった。激安だが「当たったらお願いするわ」と言って追い払った。


全然当たらないパチンコの演出を眺めているうちにRPGの世界へ。


剣を装備する事で魔法が使えるようになり、ジョブによって装備できる剣が違うようだ。自分は白魔導師だったのでホーリーソードとかいう剣を装備している様だ。たった今装備したてで、これから魔法を覚えるぞーという感じ。他にミストソードとかいうのもあった。


顔が老女で体が蜘蛛のキャラ(キモい)と会話したら、なんか石のついたイヤリングをゲットした。他はカラーなのにそのイヤリングだけモノクロ表示だ。お姫様に渡すか自分で装備するかの選択肢が出てきたが「もちろんお姫様に渡しますよね?はい/いいえ」みたいな感じだったのでお姫様に渡した気がするが、自分で装備した方がよかったかなーと夢の中で後悔。


ゲームはファミコン用らしくROMカートリッジだった。なんか主人公がマリオっぽい動きをしていた。なんかよくわからないまま電話で起こされた。




posted by saiyajin 13:15comments(0)trackbacks(0)





脱走



今日の日中見た夢。


どこかの施設に閉じ込められており、何とか脱走を企てている。施設内には海の生き物が大量に生息しているプールや、酒が飲めそうなラウンジがある。通路は迷路のように入り組んでおり、エレベーターも多数。かなり高層の建物のようだ。


こういう夢はちょくちょく見る。大抵は施設内をさまよい、よくわからないまま覚醒するのだが、今日はなぜか従業員通用口のような所から脱出できた。出る間際に「おつかれでーす」と言ったような気がする。


施設の外は一面の田園だった。できるだけ遠くへ逃げようとするが、思うように足が動かない。誰かと一緒に逃げていたようだが、誰だったかは覚えていない。そのあたりで目が覚めた。


夢占いのサイトで調べて見た結果、



「足が動かず、うまく走れないのは、いらいらやストレス、思い通りにならないことを暗示します。」「建物の中で迷っているのは、夢主の将来の夢や希望が通らない苛立ちや焦りを反映しているようです。夢主の世界観、世の中の見方を変えていく必要があるかもしれません。」



との事。言われてみれば当たっている。あまりいい状態ではない事は確かだ。隣の工事がうるさく、寝たいのに安眠できない、という状況で見た夢だからしょうがないとも言えるが。




posted by saiyajin 21:51comments(0)trackbacks(0)





OZZY



昨夜オズボーンズのDVDを見たせいか、夢の中にゴッドファーザー・オブ・ヘビーメタルこと、OZZY OSBOURNEが出てきた。


このブログのタイトルも言わずと知れたOZZYのアルバム名からパクっているわけですが、ようやくOZZY初登場です。


一緒にドラッグストアで買い物をして、屋台でラーメンを食べた。OZZYはラーメンは初めてらしく、俺と全く同じメニューをオーダーしていた。今回の夢もどこか見覚えのある風景。おそらく、学生時代を過ごした小金井や小平あたりのイメージだと思う。


しかし、見たDVDがそのまま即、夢に反映されるなんてエライ単純な脳みそだ。小学生並みだ。まあいいか。


雪がめちゃくちゃ降っており、かなり積もっている。明日は徒歩で通勤かな。やだなー。




オズボーンズ 2ndシーズン <コンプリート>オズボーンズ 2ndシーズン <コンプリート>




posted by saiyajin 02:14comments(0)trackbacks(0)





本年度の初夢


インターネットでカレンダーを物色、スターウォーズのカレンダー(なぜか12000円もする!)が目にとまる。その刹那、なぜか自分は宇宙戦艦ヤマトに乗り組んでおり、敵艦隊の集中砲火に遭い撃沈され脱出(この辺り漫画のページをめくるように展開)。無事地上にたどり着いたが敵捜索部隊の追跡に遭い、逃亡。自転車、車(深夜の高速をひたすら走った)で逃亡しながら、いつの間にか度々夢に出てくる土地へ。(電車で4時間、船で8時間乗り継いでたどり着く場所。国内。温泉地。関西方面っぽい。)そこでバイクにまたがり移動。いつもの健康センターに宿を取り食事へ。途中のバイクショップでブレーキオイル交換とネジの増締め。その後なぜかタクシーに乗ってショッピングセンター(店内にパチンコ店2店舗)へ。一緒に逃げていたと思われる女(後ろ姿しか見えてないので、誰かは不明)に時計をねだられる。最初3000万の時計をねだられるが、1000円とか2000円のコーナー(偽ブランド時計売りの露店っぽかった)に連れて行き、選ばせる。自分もジャージや靴を探す。(ここで覚醒)


今回も出てきた、夢でしか行けない土地。他にも何カ所かあるが、今回の場所は以前勤めていた会社から出張で何回か行っている、という認識で、船がからんでの移動ということは淡路島辺りがモデルだろうか。ちなみに夢の中のその土地は湖を渡った先にあるという設定で遊覧船にのって上陸する。船は一日3便出ている。


他にも福井から地下鉄(ちなみに福井には地下鉄はありません)で12時間かかってたどりつく東北の風光明媚な港町(途中乗換駅あり。待ち時間1時間くらい)とか、東京都内っぽいが実際には見た事も無い場所(中央線沿線で吉祥寺くらいの規模だが街の雰囲気は下町風で、東に行くほどギャングが多い)とか夢の中で何回か登場している。


夢の中に出てくる世界のいくつかの街や店は設定やディテールなどかなり固まっており、怖いくらいである。実際に訪れるときがくるのだろうか。




posted by saiyajin 12:32comments(0)trackbacks(0)





昨日見た夢



会社の同僚の某女子の引っ越しを手伝うという夢を見た。彼女の住んでいるアパートというのが、"空室"の張り紙の部屋のとなりに、なぜか"少子化"という張り紙があったり、ミスター長嶋さんが住んでいたりと意味不明。俺は彼女の下着や、なぜか"みかん"を運ばされていた。


彼女の部屋は306号室らしいので、エレベーターであがると3階にはまた別の建物(めぞん一刻の一刻館みたいな感じ)が建っており、どうみてもその建物の玄関ぽいドアに"306"と書いてある。(ちなみに玄関の両脇の窓に、それぞれ"305""307"と書いてあった)


ドアを開けると、会社の他の人もたくさん来ていたが、なぜか部屋の中は広大な海だった。みなさん泳いだり釣りをしたりとエンジョイしている様子。なんの疑問もなく、俺も釣りを始める始末。海なのに、なぜかライギョが釣れました。


一刻館の隣は、ショッピングセンターのスナックコーナーみたいになっていて、ラーメン屋さんなどが軒を並べていたが、客はほとんどいなかった。ラーメンでも食べようと思ったところで覚醒しました。


意味分からない夢だったが、引っ越しというのがキーワードになっているのだろうか。




posted by saiyajin 18:29comments(0)trackbacks(0)





座頭一


昨夜また奇妙な夢を見ました。


寝る前TVで北野武の座頭一をやっていたからだと思いますが、夢の中で北野座頭一の演出についてかなりダメ出しをしていました。俺は「もっと適役を引き立たせろ!」「物語にもっとカタルシスを持たせろ!」と心の声で叫んでおり、かませ犬役のギター侍、波田陽区(年末年始出ずっぱりでした)が壮絶に死んでいく絵が何回もリピートされてました。適役の浅野忠信の非道っぷりをもっとねちっこく描写するように、座頭一の登場は物語中盤まで引っ張るように、とかなり具体的な指示を出していたように思います。何様のつもりだったんでしょうか?


実際、映画館で見たときはがっくりした北野座頭一ですが、昨日テレビで見たときは、ところどころカットされていたせいか、まあまあ見れたような気がします。途中で寝ましたけど。


やっぱ座頭一は勝新に限ります。ガタイが良くないと説得力が無いですね。樋口可南子もエロくてよかったっす。




posted by saiyajin 15:32comments(0)trackbacks(0)





風邪ひきました


コンビニで菓子パンを買って外に出ると携帯に着信ありの表示が。


【着信アリ KONISHIKI】


「(小錦が俺に一体何の用だろう?)」


早速電話してみる。


相手「ツーツー(ガチャ)はい」


私「もしもし、小錦さんですか?」


相手「・・・・・」


私「もしもし、小錦さんですよね?も、元大関の・・」


相手「・・・・・」


私「もしもし?もしもし?!(何故か必死)」


==== BLACKOUT ====


先週末、今年最初(で最後)の風邪を引いてしまい、39度近い発熱が続き、土日は寝込んでしまった。おかげで土曜の会社の忘年会は欠席(結構楽しみだった・・・)。冒頭部分はその時熱に魘されながら見た夢の一部だが、非常に印象深かったのでここに紹介した。熱は引いたが、鼻炎を発症し、未だに完治していない。明日から新年だが、先日発覚したタイヤのパンクも修理しておらず、やり残したこと山積みだ。


 




posted by saiyajin 09:32comments(0)trackbacks(0)