スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク |-|-|





下記続き2


iMacのセットアップがやっと終了。OS9は元のHDDから関係フォルダをごっそりコピるだけでそのまま引っ越しできるようだ。イラレやオフィスなどのアプリも正常起動可能である。iBook(G4/800Mhz)よりも早いくらいで、KBD打ちも楽なので、こっちがメインPCになりそうな気配。次のチャレンジはファンを静音仕様にすること、CDDをコンボに交換することだ。N氏曰くこういうのをハードウェアハッキングと言うらしい。




posted by saiyajin 12:32comments(0)trackbacks(0)





下記続き


引き続きiMACのセットアップを続けております。


iTune4.7をインストールしようとしたらエラー発生。対応情報を見るとOS10.1.5以降らしい。ソフトウェア・アップデートを試してみるが、全然更新項目が出てこないので、手動でアップデートする事に。手始めにSECURITY UPDATEを試すが、インストール先のディスクを認識しない。。。色々試しているうちに、まず10.1.3のアップデートをしてから10.1.5のアップデートをして、ソフトウェア・アップデートをする事でどうにか完了。


別パーテーションにOS9はインストールできなかったが、なぜかOS8.5はインストールできた。起動時間が購入当初の倍くらい早くなったような気がする。


そこからOS9.1にアップデートして、再起動したところ「APPLE iMAC OPEN FARMWARE...」とプロンプト画面になりOS起動不可。。。。


先は長そうです。




posted by saiyajin 09:32comments(0)trackbacks(0)





iMac再生


'98年製iMac(Rev.B)のHDDを40Gに換装した。元々6Gなので6倍以上の増量となる。最初、近所のPC屋でMaxtor製のN256というHDDを買ってきたのだが、OS9.1のインストールはできるのだが起動せず。OSX.0にいたってはHDD認識すらしない状態。相性が悪いのだろうと思い、色々調べて、実績のある「IBM Deskstear 40G IC35L040AVER07」をヤフオクにて3500円で落札。換装し、8G問題を考慮して7.7Gのパーテーションを5つ作成した。OSX.0は無事インストール完了。しかしOS9.1はハードディスクドライバがHDDを認識しないようで、インストールができない。OS9.2なら出来るのかもしれないが、持ってないので分からない。


まあ、OSXだけでもとりあえずいいかなと思う。流石に流体軸受けで7200RPMだけあって起動も速いし動作音も静かだ。ファイルサーバーとして使おうと思う。




posted by saiyajin 09:32comments(0)trackbacks(0)





LimeWire


病院でもらった薬を飲んだり、マッサージに行ったりしているうちに、ようやく体調も戻ってきた。大事に至らずによかったヨカッタ。


windowsユーザーの人たちの間では常識のファイル共有ソフト。封切前の映画や、裏DVDなどのDLが日常的に行われているようだが、我がMACにも共有ソフトがあった事を最近知る(遅れてる?)。


LimeWireというソフトで、雑誌の付録CD-ROMに収録されていたので早速使ってみたところ、これが面白い、というか癖になる。レア音源のMP3など、文字通り拾い物をゲットでき、すごく得した気分。嬉々として色々検索して欲しい音源を落としまくり。これって著作権違反なんでしょうけど知ったこっちゃありません。


最近のJ-POPなども普通に落ちており、これじゃCD売れるわけないわ〜と今更納得。


アイドルのお宝画像や裏系の動画なども大量に共有されており、ネット社会は無法地帯状態。自分で撮った画像などのタイトルに、ヒットしやすいキーワードを入れて、マイPCの共有フォルダに入れておけば、不特定多数の人間がDLしてくれ、かつその人たちが勝手に配布してくれるわけです。恐ろしい世の中です。


今更ながら、PCってオモロいな〜と思い、ファイルサーバー建てようかなと思ったが、深みにはまって逮捕されかねないのでやめときます。PC遊びは引きこもらない程度に、ほどほどに。天気がいい日は外で遊ぼう(自戒)。




posted by saiyajin 09:32comments(0)trackbacks(0)